規制の話ばかりしていないでドローンの有効活用を考えようよ

先日首相官邸にドローンを落としたアホな輩のせいで、ドローン利用について規制が必要だなんて話をあちこちで聞くようになりました。

首相官邸にドローン落下 けが人なし

国会や首相官邸上空のドローン飛行には罰則も、自民小委員会で規制の骨子案

挙句の果てに総務省が注意喚起まで行うようになってしまいました。

小型無人機「ドローン」による撮影映像等のインターネット上での取扱に係る注意喚起

名前の雰囲気からも何となく悪者イメージが付いてしまったドローン。
今日はそのドローンの有効活用について書いてみたいと思います。

広告


 

ドローンとは?

ものすごく大雑把に言うと静止画、動画撮影ができるカメラを内蔵したラジコンヘリです。軍事用のドローンもありますが、あちらは大型で一般人には手が出せない代物です。一般の人が使えるドローンは1万円前後から10万前後まで性能や機能に応じて様々なモデルが揃っています。

ドローンにまつわるトラブルとは?

ドローン先進国であるアメリカでは、やはりというか既に様々な事故を起こしています。例えばドローンが操縦不能になって落下して人と接触して怪我をするとか、飛行禁止エリアで飛ばして問題になったとか等々。ドローンは電波で操縦するので、勢い余ってコントロールできる範囲を超えてしまうとコントロールを失ってしまうし、その飛行形態からも強風や突風に弱く、簡単にコントロールを失ってしまうようです。

それでも使ってみたいドローンの良さとは?

やはり空撮が簡単に出来ることに尽きると思います。従来は相応の機材を用意したり費用をかける必要があった空撮を比較的簡単に撮影出来るようになったことです。ドローンの操縦自体は経験を積まないと難しいようですが、操縦が出来るようになれば好きな場所で好きな景色を撮ることが出来ます。

ドローンの有効活用方法ってどんなのがあるの?

1.観光での活用

既に石垣島ではドローンを使った観光案内を積極的に行っていました。

ドローンによる石垣島の絶景空撮動画おすすめ7選

綺麗な海と砂浜を上空から撮影すると本当に美しいです。これを見るだけでも行ってみたいと思わせる素晴らしいプロモーションです。

2.農業への活用

農薬散布、種まき、気温や日射情報の収拾など様々な分野で活用できそうです。また農地だと落下時の人的被害のリスクも低いので使いやすいと思います。

3.災害救助への活用

自然災害の被害があった場所では人を探したり、2次災害の被害防止したりするのに広い視野で周囲を見渡す必要がありますが、そんな時にドローンは大いに活躍出来ます。

4.宅配事業への活用

既にAmazonが検討中だそうですが、荷物の運搬にも使えそうです。アメリカの映画で新聞配達の人が一軒家の玄関に道路から新聞を投げ込むシーンを見たことがありますが、そんな荒っぽい配達の仕方で良ければドローンでも代用出来そうですよね。

その他にも色々と使えるシーンはあると思いますし、有用な可能性を秘めた道具なので規制も大事ですが可能性を潰さない方向で進んでいけばいいなぁと思うわけです。

そんなわけでAmazonで売ってるドローンを紹介。
まずは1万円未満で買える初心者向けドローン。飛行時間、制御距離、カメラの画素数は似たり寄ったりです。

 

次に10万円以上の高性能機。石垣島の撮影に使われたものはDJIのもので撮影用途では主流のモデルです。