デザイン、価格、性能良し!Ankerの急速充電器とケーブルはおススメの一品

4月は色々とイベントが盛りだくさんで、すっかりブログの更新がご無沙汰してしまっていましたが、一段落付いたのでまたブログを再開します。

先月購入したG Flexはバッテリー容量が3,500mAhと大容量なので、バッテリーの持ちが良いのはとても嬉しいのですが、普通の充電器とケーブルで充電するとものすごく時間がかかります。正確に測ったわけではないので確かな情報ではありませんが、0%からの充電だと大体3時間ぐらいかかります。

さすがに3時間も充電に時間がかかると困ることもあるので、急速充電器を買うことにしました。Amazonで検索するとかなりの数の充電器やケーブルが販売されているので、どれにするかすっかり迷ってしまいましたが、そんな中でシンプルなデザインと評判の良さで有名なAnkerのものを購入することにしました。

Ankerとは

Ankerは元Googleの社員が立ち上げたスマートデバイス向けのガジェットを中心に販売しているメーカーです
。特にモバイルバッテリー、充電器などは有名です。またシンプルな製品デザインも人気の理由の1つです。

2015_042618_0228_902

ケースもかっこいい。

20W2ポート急速充電器

今回購入したものの一つは20W2ポートの急速充電器。急速充電のPowerIQと呼ばれる技術を搭載しており、全ポートの最大出力は4A、各ポートの最大出力は2.4Aと一般的な充電器でよくある1Aと比較すると2倍以上の出力があります。

色は黒と白がありますが、僕のG Flexは黒なので、合わせて黒を選択しました。外観は至ってシンプル。Ankerロゴがさり気なくプリントされていますが、それ以外はほぼ黒。大きさも思っていたよりも大きくなく手頃な大きさでなかなか良いです。

2015_042618_0304_259

Anker 0.9m MicroUSBケーブル

今まで100均のUSBケーブルを使っていたのですが、急速充電器の大容量に耐えうるケーブルも用意したほうがいいだろうと、今回はケーブルもAnker製のものをチョイスしました。データの同期と充電の両方に使えるタイプです。

このケーブルは一般的なケーブルに比べると線が太く、いかにも大容量充電に適していそうな安心感があります。一般的なMicroUSBタイプなのでほとんどAndroid端末で使えると思います。僕のG Flexの他、Galaxyでも試してみましたが問題なく使えました。

2015_042618_0330_491

本当に急速充電出来るのか?

肝心の充電スピードですが、G Flexのバッテリーで見てみると1%1分ぐらいのスピードでした。フル充電でも100分なので一般的なケーブル+充電器と比べると充電時間は5分の3ぐらいに短縮できました。急速と名前が付いているのでもっと速くなると期待している人もいるかと思いますが、個人的にはこれだけ速く充電出来れば十分だと感じています。また2台同時充電だと若干充電速度は落ちるように感じます。これも許容範囲内ですけど。

オススメ度は?

値段も国産製品と比べても高くないし、デザインもシンプル、性能も十分だと思います。飽きのこないシンプルな製品が好みの方にはオススメです。個人的には今使っているELECOM製のモバイルバッテリーがヘタってきたらAnker製品を購入してみようかと検討中です。