遂にVoLTEにも対応!僕がmineoをオススメする7つの理由

僕がmineoに変えてから気がつくともう半年以上経過していました。最初の手続きは若干手間がかかりましたが、使い始めてしまえばいたって普通。これといって困ることなくこの半年過ごせました。さらには月々の支払いがauを使っていた頃に比べると3分の1近くに抑えることができ、嬉しいことばかり。もうキャリアには戻れません。

これからもmineoを使っていきますが、今回ようやくauのVoLTEにも対応したSIMの発売も決まったことなので、僕がmineoをオススメする7つの理由を書いてみます。

広告



1.ドコモのSIMもauのSIMも使える

mineoはもともとauの回線を利用したMVNO事業者でしたが、今年に入ってからはドコモの回線も利用できるようになり、国内初のマルチキャリアMVNOになりました。au系のMVNO事業者は数も少なく、競争もドコモ系に比べると穏やかだったと思いますが、iPhoneで使えないトラブルが起きたことや、使える端末が少ないということで危機感を持って、マルチキャリアへ進出したのだと思います。そしていよいよ11月からはauのVoLTEにも対応したということでとにかく選択肢の多さがmineoの最大の特徴です。

mineomulticareermvno

image by mineo

2.使える端末の選択肢が圧倒的に多い

1と同じことですが改めて強調しておくと、ドコモのSIMとauのSIMが使えるとどういうことかというと、ASUSのZenFon2やHuaweiのP8liteなどのいわゆるSIMフリーと呼ばれる端末も使えるし、ドコモの白ロム端末も使えるし(ただしテザリングは不可)、auの白ロム端末も使えます。キャリアをまたいで端末を選び放題。選択肢が多すぎて迷ってしまいますが、これまでキャリア縛りがあったことを考えると夢のような状況です。

3.通信が安定している

これは実際に使ってみて感じることですが、通信が遅くなるのは12時〜13時のお昼休み時と18時〜19時の帰宅時間帯ぐらい。朝は思ったほど遅くならないです。めちゃくちゃ速いわけではありませんが、動画再生とかをしなければなんの不満も感じません。

気になるドコモプランの方でも様々な調査結果を見ると安定して速度が出ているようです。
もっともこれはまだ利用者が少ないからもしれませんので、今後も動向を見守る必要がありそうです。

4.料金プランが明快

mienoの良い所は料金プランが明確なところです。他社だとファミリープランとか通信量が細かく分かれていますが、mineoは500M、1G、3G、5Gの4種類でそれぞれにデータ通信のみのシングルタイプと通話付きのデュアルタイプの2つに分かれているだけです。

mineocostplan

image by mineo

非常に明快で通信料に合わせて自由に選択できます。ちなみに僕はデュアルタイプで5Gのプランで開始しましたが、パケットを余らすことが多かったので現在は3Gに変更し、毎月の基本料は1,510円で済んでいます。嘘みたいに安いでしょ?



5.最低利用期間がない

mineoには最低利用期間がありません。最近では最低利用期間を設けないMVNO業者も増えてきていますので、絶対的に有利なポイントではありませんが、やっぱりこれも多くのMVNO業者の中からお気に入りを選択するのには重要なポイントなのであえて書かせてもらいました。

ただし、注意すべき点としては音声通話付きのデュアルプランを利用している方で、MNP(ナンバーポータビリティ)で転出される場合は最初の1年間に12,420円の手数料が発生します。最低利用期間がないとはいえ、デュアルタイプの人には1年間は使ってもらいましょうということなので、ここだけ注意しておきましょう。

mineocontract

image by mineo

6.サイト、マニュアルが充実している

mineoのサイトを見てもらうとわかりますが、とにかくサイトが見やすくてわかりやすいです。サイト内をぐるーっと見て回るだけでだいたいどんなサービスなのか、初期設定から契約のことまで一通り理解できてしまうほどわかりやすいです。

特にMVNOを初めて使う人は不安が多いと思いますが、このわかりやすさ、丁寧なサイトは不安解消に一役買っていると思います。実際僕もMVNOを選択している時にIIJとmineoで迷っていたんですが、mineoのわかりやすさが不安な僕の背中をひと押ししてくれました。

7.資本が充実した企業が運営している

mineoはケイ・オプティコムという会社が運営しています。関西の人はともかく関東の人には馴染みの薄い会社だと思いますが、この会社は関西電力が100%出資しており、資本金は330億円、従業員数は1300人とかなりの大企業です。

mineok-optoverview

image by ケイ・オプティコム

大きければ良いというわけではありませんが、MVNO事業者とはいえ、インフラには投資が必要なので安定した通信環境を維持するための投資ができる体力があるというのは重要なポイントです。

以上、僕がmineoをおすすめする7つの理由を書いてみました。格安SIMを使ってみたいけどちょっと不安だと思っている人はmineoを使ってみることをオススメしますよ!



PS.通信品質がどうしても不安、という方は契約する前にプリペイドパックでお試ししてみることをオススメします。