iPhoneからAndroid端末に変えてよかった3つのこと

4月に長らく使っていたiPhone5からAndroid端末のG Flexに切り替えましたが、意外なほど違和感無く乗り換えができてしまいブログにアップするのを忘れていました。切り替えてからちょうど2ヶ月経ちますので、iPhoneからAndroid端末に変えてよかったことをお伝えします。

広告


1.ウィジェットが想像以上に便利!

iOSには無い機能の1つにウィジェットが挙げられます。ウィジェットとはホーム画面上にアプリの情報を表示できる機能です。iOSではアプリを開かないと情報を見ることができませんが、Androidではウィジェットをホーム画面に追加しておくと、アプリを開かずに情報を見ることができます。

androidwidghet

僕が今現在使っているのは、天気ニュース、Googleカレンダー、Adsenseです。使い初めの当初は嬉しくてウィジェットだらけにしていましたが、バッテリーの消費量が多くなるとの話を聞いたので、今では必要最低限のものだけにしています。

iphoneを使っていた頃はアプリを開くのも面倒じゃないし、ウィジェットなんかいらないよね、なんて思っていたのですが、ほんのちょっとした手間がなくなるだけでこんなに便利なんですね。想像以上に便利でAndroidの一番良い所ではないかと思っています。

2.ランチャーでデザイン変更が自由自在

AndroidではUI(ユーザーインターフェース:画面の見た目、操作性)を制御する、ランチャーと呼ばれるプログラムが動いています。各社から出ているAndroid端末のホーム画面のデザインが異なるのも標準で装備されているランチャーの違いによるものです。

iPhoneではUIは変えられませんが、Android端末では標準のランチャー以外にも様々なランチャーが提供されていて、UIを自由に変えることができます。

僕が試したランチャーは以下の3つ。

  • Nova Launcher
  • スマートランチャー
  • Widghet Home ランチャー

などなど。

それぞれ良さがあって、例えばNovaはとにかくカスタマイズし放題で、アイコンの数からラベルの色までいじり倒せます。最初はこのランチャーがお気に入りでしょっちゅう設定を変えて遊んでいました。

novalauncher

Nova Launcher
アイコンを詰め放題にすることも出来ます。

よく使うアプリだけをホーム画面に置きたい人はスマートランチャーがおススメ。独特のデザインで、まったく違う印象の端末にすることができます。奇抜な分、使いづらい所もあったので今では使わなくなってしまいました。

smartlauncher

Smart Launcher
その名の通りスマートなランチャーです。

Widget Homeはタイル上のデザインが特徴で、アートっぽい斬新なデザインです。これもカスタマイズできる所が多くていじり甲斐があってしばらく使っていましたが飽きてしまってこれも今は使っていません。

widghethomelauncher

Widget Home ランチャー
タイル上のオシャレなランチャーです。

色々と試した結果、現在は機能が豊富なデフォルトのランチャーに戻っています。一番端末に最適化されているように感じるからです。

3.アイコン、ウィジェットを好きな所に置ける。

iPhoneではアイコンの並び順は左上から右に向かって順番に並べることしかできませんが、Androidでは好きな場所に配置できます。僕の場合はよく使うアプリのアイコンは届きやすい右下を中心に配置し、頻度の少ないアプリのアイコンを左上の方に置いたり、ホーム画面ではよく使う検索ウィジェットとGoogle Nowのアイコンだけを設置したりしています。

androidiconself

まとめ

よく「Androidは自分好みにカスタマイズ出来る所がいいところ」、と言われていますが実際にそうだと僕も感じています。ウィジェットにしてもランチャーにしてもアイコンの位置にしても、最適な場所を見つければそうそう変えることも無いものですが、やっぱり好きなように変更できるってのは愛着も湧くし、使っていても満足感が高いですよね。

とまあ、3つほど良かったことを挙げたけど、じゃあ悪いところってあるの?と言われるとほとんど無くて、しいてあげるならアプリの品質はAppStoreの方が少し優れているような気がする、程度です。そんなにヘビーユーザーでも無いので、不満を感じることも無く、不思議なくらい違和感なくAndroidを利用できています。

長いことiPhoneを使っていて、Androidにも興味があるけど少し迷っている人がいるならば、思い切って変えちゃっても不自由することはほとんど無いですよ、と伝えたいですね。