以前購入したテスラのベアフットシューズのBARETREAKを懲りずにもう一足買ってしまいました。テスラのベアフットシューズは裸足感覚がとっても気持ちいいシューズなので、普段履きにも使いたいと考えていたのですが、色がオレンジで派手すぎで、普段使いにはちょっと目立ちすぎてしまいます。そこでいろんな服に合わせやすい黒+白のバージョンを購入してみることにしました。

広告



黒というよりは紺

teslabaretreaknavy

さっそく届いた梱包を開けてみたところ、黒というよりは紺色に近い感じでした。もう少し黒っぽいと思っていたのですが、落ち着いた色で普段使いしたいという目的には結構合っていて、濃い紺色で色々と合わせやすそうです。ソールも白というよりは、クリーム色っぽい感じでした。

商品タグにはハングル文字が…

前回購入した際は捨ててしまった商品タグも写真に残しておきました。

teslabaretreaktagteslabareteaktag2

テスラのロゴの裏にはこんな感じでハングル文字で色々と書かれていますが、何を書かれているかさっぱりわかりません。僕個人は全然気になりませんが、人によっては好き嫌いがはっきりとわかれるかもしれません。

サイズ感は前回購入時と違いなし

前回のオレンジの時はインソールを付けると親指の付け根が当たって痛かったので、今回はワンサイズ大きい28.5センチを購入しました。足幅はちょうどよい感じ。長さは少し長くなってしまいましたが、足幅が狭いとはけないのでこれはこれでちょうどよい感じです。インソールを入れた状態でもきつくありません。

Amazonの商品紹介のところで、

新しく入荷されたBK30-BG, BK30-BO, BK30-KG, BK30-RY シリーズは本来のサイズのままご注文してくださいませ。 足27cmの方は27cmをお選びください。既存のBK、BO、KG、RYは一サイズ大きいのをご注文することをお勧めします。

と書かれていたので、大きすぎやしないか心配だったけど、ちょうど良かったです。新しく入荷された、というのがいつ頃からの入荷が新しいのかをしっかりと書いてほしいものです。

ちなみに僕の足のサイズは27センチ〜27.5センチの4Eです。27センチの4Eで収まることが多いですが、靴の形状によっては27.5センチを選ぶことがあります。テスラでは28センチだとインソールなしでピッタリで、インソールを付けるとちょっとキツめ。今回28.5センチで足長はちょっと大きめだけど足幅はピッタリでした。

インソールが変わっていた

teslabaretreakinsoll1

前回購入時はインソールを付けるとキツかったので外して利用していましたが、今回購入したものと比べると作りが変わっていました。

前回購入時のインソールは、素材の板から足型に切り抜いただけのような凹凸のない形状で厚みがありました。一方今回購入したインソールは土踏まずの部分に盛り上がりがあるなど、成形されている感じでした。厚みも少し薄くなっていました。

インソールを外した中身が変わっていた

teslabaretreakinsoll2

前回購入時の靴底はアッパーとの縫合がほとんど見えない状態で作られていたので、インソールを外して走っても問題ありませんでした。一方今回購入品は靴底とアッパーとの縫合がはっきりと表面に出ており、作り方が変わったようです。これだけボコボコしているとインソールを外して走るのは厳しそうです。

インソールをカスタマイズしてみた

ワンサイズ大きくしたことでシューズ内に余裕が出たので、今回はインソールをカスタマイズしてみました。最近あまり出番の無かったSuperfeetのグリーンを入れてみたところジャストフィットでした。

Superfeetは足のアーチを支える踵の位置に着目したインソールで、がっしりとした作りが特徴です。一般的に売られているアーチサポートタイプのインソールとは全く別物で、初めて履くと踵周りのホールド感、土踏まずのサポート力の強さに驚くと思います。5,000円前後するので結構高いですが、値段以上の良さはあります。

僕は長年Superfeetを愛用してきて普段ビジネスで履く革靴にもドレスフィットを使っていますし、メインのマラソンシューズのニューヨークにはカスタムインソールを入れています。

革靴用のドレスフィット。どんな靴にも合わせられます。

2000円のシューズに5000円のインソールを入れてる、というのがちょっとアンバランスで笑えますね。

インソールを変えてみたところ、ベアフットシューズのダイレクト感を消さずに、しっかりとアーチをサポートしてくれる安心感があり、なんとも歩きやすいシューズに仕上がりました。純正のインソールは当然のことながらノーサポートなのでどうしてもダイレクトにアーチに負担がかかりますが、インソールがアーチの負担を軽減してくれるので安心感があります。

teslabaretreaksuperfeet

というわけで、追加で購入したテスラのベアフットシューズ、カスタマイズはいい感じに仕上がりました。これからもこいつで足を鍛えていきますよ!

関連記事

【画像あり】テスラのベアフットシューズを詳しく紹介するよ | tomokimatsubara.net