日本でのChromebookの人気はいまひとつ盛り上がらないままですが、北米では相変わらず大人気です。その裏付けとしてPCメーカー各社のChromebookラインナップの充実ぶりがあります。

僕が使っているC720を製造しているAcerも日本ではわずかに2機種のみしか発売していませんが、米国ではなんと9機種が発売されています。実に日本の4倍以上という充実ぶり。

そこで今回は日本発売を期待しながら、北米AcerのChromebookをご紹介します。

広告


1.Chromebook

acerchromebook

こちらは日本で発売されているものと同じ11.6インチと13.3インチのモデルですが、日本仕様とは若干仕様が異なっており、FullHDのディスプレイを搭載したものは北米ならでは。日本ではHDのみなので、Displayに高精細を求める人にとっては羨ましい限り。

2.Chromebook 11

acerchromebook11

日本で発売されているChromebook11とは名前は一緒ですが、筐体もスペックも異なるモデルです。日本のChromebook11はC720の後継機的な扱いですが、こちらはリーズナブルなモデルながら天板にアルミを使うなどデザインに気を使ったモデルです。日本仕様はRAMは4Gですが、北米仕様は2GBとスペックは落とされています。

3.Chromebook 11 C740

acerchromebook11c740

筐体のデザインはC720にそっくりですが、CPUがCeleronの3250Uに進化しています。RAMは2G、4Gの2種類用意されています。ストレージは他のChromebookと同様16GBしか搭載していません。

4.Chromebook 13 C810

acerchromebook13c810

こちらは13.3インチでFullHDのディスプレイを搭載したモデル。ファンレスでブラックのシンプルなデザインが注目です。

5.Chromebook 14

acerchromebook14

今回調べていて最も購買意欲を掻き立てられたのが、このChromebook14.オールアルミボディの筐体は質感も高く、MacBook Airの様ですし、バッテリー駆動時間も12時間と比類ないものです。ディスプレイもFullHDだし、最上位モデルはCeleronのクアッドコアを搭載しているし、デザイン、性能とも申し分ないです。これは欲しい。日本でも発売してほしいなぁ。最上位モデルで約300ドルということなので、日本円だと3万2千円ぐらいでしょうか。3万円代なら他の格安Windowsにも十分対抗しうるモデルとなるので、勝算はあると思うんですけど。どうでしょうか。

acerchromebook142

6.Chromebook 15

acerchromebook15

これまでモバイル用途のコンパクトなモデルが多かったChromebookですが、このモデルは15.6インチと大きなサイズのモデルです。最上位モデルはCorei5、FullHDディスプレイを搭載しており、値段も500ドル近くとちょっとお高めなモデルとなっています。

7.Chromebook 15 C910

acerchromebook15c910

Chromebook15にデザイン性を持たせたモデルの様です。CPUは最上位モデルにCorei5、中位モデルにCorei3を搭載するなど、処理性能を持たせたモデルとなっています。

8.Chromebook R 11

acerchromebookr11

こちらは360度回転するディスプレイを搭載していることが特徴で、タブレットモードやディスプレイモードなど様々な形態に変形できます。ASUSのFlip対抗モデルと言えるでしょう。ASUSのFlipが10インチなので、一回り大きくすることで操作性を高めています。

acerchromebookr112

9.C720

acerc720

僕が使っているC720は日本では発売停止になってしまいましたが、Chromebookの基本的な機能を備えた名機だと僕は思っています。北米ではまだまだ健在でして、日本モデルには無かったタッチ対応やCorei3を搭載したモデルもラインナップされています。

まとめ

ということで、似たようなスペックのモデルが多く、何を選んだら良いのかわかりづらい状況になっているというのは確かなのですが、それでも選択肢が多いというのは羨ましい限りです。

個人的に欲しいと思ったのはChromebook14とChromebook R11。Choromebook14のデザイン性の高い外観は魅力的だし、様々な利用シーンを思い浮かべるだけで楽しくなるChromebookR11も魅力的。なんでこんな素晴らしいモデルが日本で発売されないんだろう、と思った次第です。

PS.日本で買えるChromebookはこちら。