久しぶりにランニング関連記事です。

僕はかれこれ走り始めてから7年ぐらい経ちますが、未だに膝のトラブルに見舞われることがあります。最初の数年は膝の痛みとの戦いみたいな感じでして、だんだんと付き合い方がわかってきたり、フォームを見なおしたり、ストレッチをしたりで徐々に痛みがでなくなってきました。

それでも気を抜いて走ったり、長距離を走ると今でも膝の外側が痛くなって走れなくなる時があります。で、毎回痛みが出るのが左側で、特に左ヒザが最初に痛くなります、左ヒザをかばって走っていると今度は右も痛くなる、でそれも無理して走ると左の足首が痛くなるなんて感じで、次々と体中に痛みが生じます。下半身で痛みが出るのは必ず左側です。

さらにランニングとは別に日常的に寝違えて痛くなったり、肩が凝るといった上半身のトラブルはたいてい右側からです。

そんなことから身体の一部が歪んでいたり捻れたりしてるんだろうな、とは薄々感じていました。また痛みが生じる部分、左脚のハムストリングの付け根部分とか、右肩の肩甲骨の裏の辺りに筋肉のしこりのようなものがあることも感じていました。

この歪みとか凝りとかなんとかならんのかな〜と思い悩んでいた時に、「筋膜リリース」なる言葉を聞きました。

広告


筋膜とか筋膜リリースってなに?

筋膜リリースについて色々と調べてみたのですが、このサイトの説明が一番僕的にわかりやすかったので、ご紹介します。

筋膜リリースの方法・効果とグリッドフォームローラーの使い方筋膜リリースの方法・効果とグリッドフォームローラーの使い方

 

こちらに筋膜とはなんぞや?筋膜リリースとはなんぞや?が書かれています。

筋膜とは

筋膜とは筋肉を覆っている膜のことで、皆さんの筋肉は同じように筋膜に覆われています。
筋肉は筋繊維が集合して構成されています。

筋肉はミルフィーユのように層になっており、筋繊維の深層から浅層まで、それぞれ別の筋膜で覆われ、パスタの束のようになっています。

筋膜と筋繊維の集合体が筋肉であると言えます。
筋繊維は上腕二頭筋や大胸筋など、それぞれの筋肉でまとまっています。

しかし筋膜は筋肉と違い、隣の筋肉に連続して繋がったり、近くの骨や靱帯に繋がることで、身体全体を覆っています。
この連続した筋膜の繋がりを筋膜ラインと呼び、身体の運動連鎖や、関連痛といった身体の痛みに大きく関わってきます。
筋活動は筋肉自体が収縮することを指し、筋膜はそれ自体が自ら活動するということはありません。
なので、筋膜は筋繊維の活動に対して受動的な形で活動しているということになります。

筋膜は硬くなりやすく、筋活動が少ない場合特に硬くなります。
つまり運動不足な人は筋活動が少なくて筋膜の収縮が行われないので、そのまま硬くなってしまいますよということです。
硬くなった筋膜は筋肉の機能不全を起こす原因にもなり、同じ筋膜ラインに影響します。

首こりの原因は肩に、肩こりの原因は手の平にあるようなことがありますが、痛みのこういったメカニズムが、一般の人が悩む意味不明なところだったりもします。

ということで、僕が長年悩んできた膝や肩の故障は筋膜が何らかの影響を及ぼしているに違いない!と確信しました。

そこで、その硬くなった筋膜をほぐすには筋膜リリースなるものを行うと良いとのことなので、早速やってみることにしました。

筋膜リリースに必要な道具

筋膜リリースには突起の付いたローラーのような道具が必要です。その中でもグリッドフォームローラーというのが人気製品です。

が、ちょっとお高めでして並行輸入品で5,000円前後、正規品だと7,000円ぐらいします。

効果がよくわからないまま買うにはちょっと高いなぁ、と思っていたところ、近所のコーナンでまがいものを見つけました。発泡スチロールのような素材で出来たヨガロールなる製品です。

yogarollar

1,200円と安かったので購入してみました。これでも効果が出るようなら正規品ならもっと効果があるだろうってことで。

1週間筋膜リリースエクササイズをやってみて。

このヨガロールを用いて先ほどのサイトに紹介してある筋膜リリースエクササイズを行ってみたところ、とにかく痛い。でもグリグリやるだけで血行が良くなる感じもするし、硬くなっていた筋肉がほぐれる感触がありました。そして、やればやるほど気持ちよくなってきます。

こんな感じでトライして1週間経ちました。凝っていた筋肉が少しづつほぐれている感じがするのと、関節の可動領域が広まったような感じがします。またハムストリング周りの凝りから腰痛を引き起こすこともあったのですが、腰の周りの筋肉の張りも治まってきました。筋膜リリースをやっていたのはハムストリングだけなのに、です。

肩の方はまだ凝りや痛みが取れた感じはしませんが、肩甲骨の可動領域が広まって手を上げたり肩を回す動きがスムーズに出来るようになりました。

ということで筋肉が大きくなったり、走るのが速くなったり、といった目に見えるような効果はないですが、地味に気持ち良く身体が改善してきています。この調子でしばらく続けてみて、ランニングにも効果が出るといいな〜なんて期待しています。