僕の使っているmineoはau系のMVNOで、基本的にはauの端末であればどの端末でも利用できるはずですが、iPhone5s/5cをiOS8にアップデートすると通信ができなくなることで滅茶苦茶叩かれました。この現象は未だに改善しておらず、auのiPhone5S/5CではmineoのSIMは使えないままです。iPhone6/6plusではmineoのSIMは使えています。

そんな事件があったため、mineoユーザーにとってはiOSのバージョンアップは油断ならないイベントとなっていました。

広告



iOS9の配信が開始

日本時間で9月17日よりいよいよiOS9の配布が始まったので、mineoユーザーはその動向を見守っていました。そしたらいち早くmineoから動作確認報告がありましたのでご報告。

詳しくは公式サイトの報告「iOS 9での動作確認結果のお知らせ」を見てもらうとして、結論から言うと、au回線を使ったAプランでもiOS9でも動作できます!

mindeoAplanios

出典:mineo「iOS9での動作確認結果のお知らせ」

9月1日から始まったドコモ回線を使ったDプランでもこのようにiPhone5sでも使えます。

mineoDplanios

出典:mineo「iOS9での動作確認結果のお知らせ」

iPhone6s/6s plusはまだ動作確認できていないとのことですが、mineoのスピーディな対応を見ると、恐らく発売日かその翌日ぐらいには動作確認結果が公表されるのではないかと思います。

このような迅速な対応は素晴らしいものです。僕がmineoを選んだのはau系のMVNOの中でも手続きやマニュアルのわかりやすさというのもありますが、今回のiOS9への迅速な対応でも僕の中での評価が更に高まりました。

前にも「mineoが日本初のマルチキャリアMVNOへ!」で書いたドコモ回線を使ったDプランが9月1日から開始したし、膨大な数のMVNOの中でも存在感が増してきましたね。