初めてこのサイトに記事を投稿したのが昨年の11月なので、気づけば半年経過していました。この間、書いた記事は124本。当初は毎日更新するぜ!と意気込んでいたけどなかなか難しく、途中から肩ひじはらずに書ける時、書きたい時に書けばいいやと自分を甘やかしたりしてここまで来ました。

こんな話、興味のない人がほとんどだと思うけど、これからブログを始めようとしている人とか、ブログを続けるのが難しいと思っている人とかそんなニッチな人達の参考になればと思って僕自身の体験を書いてみます。

広告


ブログを続けることについて

時々ネタがなくて困ることがあります。始める前はあれこれ書きたいことが一杯あったんだけど、一通り書きたいことを書いちゃった後は、書くことが全然思いつかないことが結構あるんですよ。最初の頃はネットや本屋でインプットしたりネタ探しをしてムリヤリ書いていたんだけど、そういうのって苦しかったので無理するのをやめました。

書きたい時に書く、これでいいんですよ。ノルマがあるわけじゃないし、ルールがあるわけでもない。サイトをどうするかは運営者次第。僕はそれでいいと思ったのでそうしているだけです。
wordpress-265132_640

ブログを書いて良かったことは?

特に無いですが、あえて言うなら読み手を意識して文書を書くよう注意をするようになったことでしょうか。僕は言葉足らずで短い言葉で資料とかを作る傾向があって、一見簡素で見やすいんだけど中身が無いとか、具体性に欠けるとかよく言われます。これはなかなか直らないんだけど、ブログを書くようになってから多少わかりやすさを心がけるようになり、丁寧に書くようになりました。まだまだ読みづらいって?すいません、これからもわかりやすさを心がけます。

なんでもブログネタにしようと世の中のトレンドを意識するようになったので、アンテナ感度は高くなったように感じています。ついでにオタク度数も上がってきた感じ。

あとは念のために書いておくと、「ブログ見てます!」とか言われることは当たり前ですが一度もありません。まだまだです。たまに知人から「まだ続いてるじゃん」と冷やかされたりする程度です。

home-office-336581_640

儲かるの?

ぜんぜん儲かりません。小学生の子供達に上げる小遣い分も稼げていません。下手したらレンタルサーバ代すら稼げないかも、という状況です。AdsenseとAmazonアフィだけでは難しいようです。

他のWeb広告とかも考えてみようかな、という思いも無いわけではないですが、それより記事書いて蓄積していった方がいいんじゃん、という思いがあってあと回しになっています。せっかく記事書いているのでレンタルサーバ代ぐらいは稼ぎたいですけどね。

んなわけでユルめな感じでポツポツ更新していくので、気が向いたら時々当サイトにのぞきに来てくださいな。