僕の現在のスマホは白ロムで2万円ちょっとで購入したLGのG Flex(LGL23)とMVNOのMineoの音声SIMを組み合わせて使っています。音声SIMは3Gプランで月々約1600円。以前利用していたauでは毎月7000円近く支払っていたので、大幅に費用を浮かせることに成功しています。

このように安い端末+MVNO各社が提供する格安SIMを組み合わせるとスマホコストを劇的に抑えることができます。

しかし近年、多くの企業がMVNO市場に参入した結果、多少の違いはあれどSIMの価格はほとんど変わり映えのしないものになってしまっています。

そこでコストを抑えることを考えるのであれば、端末をいかに安く買えるかがポイントとなってきます。性能の低いローエンドのエントリーモデルであれば安く購入できますが、そこにはある程度の割り切りや我慢が必要になってきます。

そんなわけで今回は割り切りや我慢を極力抑えつつ、通常より安くスマホを購入する方法の一つにアウトレットの有効活用があります。

広告



アウトレットとは?

通常より安くスマホを購入する方法の最たるものが、アウトレットです。アウトレットというと返品された中古品というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際はメーカーの在庫処分品です。

発売後一定期間を過ぎ、売れ行きが落ち込んでくると、在庫を抱えているよりは安く売りさばいてしまった方が良いとメーカーが判断することがあります。そうなるとメーカーのオンラインショップなどで突然アウトレットが売りに出されます。

現在購入できるおすすめアウトレットスマホ

それでは今日現在(2016/8/2)、購入できる格安アウトレットスマホをご紹介します。

Zenfone Selfie

ZenfoneSelfie_outlet

ASUS Zenfone Selfie (ZD551KL)

まず最初はこちら。ASUSのZenfone Selfie。パステル調のカラーや、自撮り用にインカメラを強化するなど、女性向けのスマホのイメージがありますが、SoCにオクタコアのSnapdragon615を搭載したり、1300万画素のアウトカメラ、フルHDのディスプレイなどミドルレンジのスペックでなかなかの実力の持ち主です。

発売当初は3万円代中盤の値段でしたが、ASUSのオンラインアウトレットではなんと22,800円という破格の値段が付いています。定価の35%オフです。ちなみにアウトレットでは保護フィルムと純正のFlipCoverもオマケでついていてこの価格です。超お得です。

Zenfone 2

Zenfone2_outlet

ASUS Zenfone 2(ZE551ML)

発売当初はRAM4Gを搭載していたこともあり、性能怪獣なんて言われたZenfone2。このハイスペックなスマホも当初は43,000円したのですが、ASUSのアウトレットではなんと31,800円まで値下がりしています。こちらは27%オフ。Zenfone Selfieほどではないにせよ、お得なことに違いはありません。

アウトレットに力を入れているASUSに負けじと、SIMフリースマホ業界で最近勢いのある日本メーカー、freetelのアウトレットもかなり安くなっています。

広告



まずはfreetelのフラッグシップモデル

KIWAMI 極

kiwami_outlet

極はスペックだけ見るとハイエンドモデルですが、スペックの割に定価が39,800円ととてもお得なモデルでした。しかし、アウトレットでは更に32,800円まで値下がりしています。ASUSのアウトレットと比べると値引き幅は18%と少ないですが元がそれほど高くないので、十分安くなっています。

コスパ最高で有名な雅はなんと1万円台前半に!

MIYABI 雅

miyabi_outlet

発売当初、シンプルなデザインと驚くべきコストパフォーマンスの高さで話題になった雅もアウトレットに登場しています。発売当初は19,800円ながらクアッドコア搭載、2GRAM、1300万画素のカメラなどなど値段に釣り合わない性能でとても話題になりましたが、こちらはなんと13,800円まで値下がりしています。

値下げ率は31%オフと結構大きいです。この性能で1万円台前半で購入できてしまうというのは驚きです。価格破壊もいいところです。

その他にも4000mAhの大容量バッテリを搭載したPriori 3Sなどもアウトレット価格で発売されています。

ASJS Zenfone GoやZTE Blade V7 liteなど1万円後半から2万円台全般で購入できる最新のスマホもいいですが、ちょっと古いけど性能的には遜色ないモデルをアウトレットで安く購入するのも全然ありだな~と思う今日この頃。

スマホなんてSNSできてちょっと調べ物ができて、あとは連絡とるのに使えればいいや、みたいなライトユーザーにとってはこれらのアウトレットスマホで十分だと思います。

買い方の選択肢の一つに付け加えてもいいでしょう。

ちなみにアウトレットはどうしてもヤだ、とかAmazonギフト沢山もっているからAmazonじゃなきゃ嫌だ、という人は下記リンクからどうぞ。